トップページ 
新潟市住宅リホーム補助金を活用して 仕事の確保を・説明会・交流会開催
 豊栄ふれあいセンターにおいて、新潟市が実施している、住宅をリホームする際に今年の春から補助金を出す制度が拡充され「これらを利用すれば、お客さんに話がしやすく、10万円でも、20万円でも補助金が出れば喜ばれるはず。」とのことで、建築関連業者を対象に「新潟市住宅リホーム補助金等説明会兼交流会」を開催しました。
 まず、6月から受付が開始された「健幸すまいリホーム補助金」の説明を以前新潟市職員の説明会に参加し学んできた植木建築設計事務所さんが「一般世帯は最高で工事費の10%、20万円限度。世帯によって最高40万円が補助される。」と、申込み方法も含め詳しく説明、石村板金さんが、補足説明と補助金制度をお客に説明し、喜ばれた報告を話していただきました。
 また、「すまいの地震対策補助金」「エコ住宅促進補助金」についても小柳工務店さんから、申請した経験をふまえて話していただき、その後、質問や意見を出し合いながら交流を深め、制度の内容を理解しあいました。
 参加者からは「早速お客さんに説明して、申し込みハガキをとりあえずだしてもらう。」と、民商で作った見本ハガキを何枚か持ち帰るかたもいる、わきあいあいした関連業者の交流会ともなっていました(h24/6/6)